ダウンタイムまでまるわかり!毛穴治療辞典

ここでは、美容皮膚科などで行っている毛穴治療について詳しくご紹介しています。毛穴のお悩みは、大きく分けると「黒ずみ・角栓毛穴」「開き毛穴」「たるみ毛穴」の3種類。改善させるためには、ご自身の毛穴の悩みに適した治療を受けることが大切です。信頼できる美容皮膚科を選び、正確な診断に基づいた適切な治療を行ってもらいましょう。毛穴治療の種類や各治療法の概要、術後の状態、ダウンタイムなどについてまとめています。

Hot Word

自分にピッタリな毛穴の治療法って?

毛穴の悩みには、主に「黒ずみ・角栓毛穴」「開き毛穴」「たるみ毛穴」の3種類があります。改善させたい場合には、それぞれの症状に応じた適切な治療法を行う必要があります。ここでは、皮膚科や美容皮膚科で用意している様々な毛穴治療についてまとめました。

毛穴の種類

黒ずみ・角栓毛穴

黒い点々のように見える毛穴。主な原因は。毛穴に詰まった角栓の酸化です。毛自体が点々と見えるタイプもあります。

開き毛穴

丸く開いたタイプの毛穴。体質や食生活などの影響により、皮脂が過剰に分泌されている人に多く見られます。

たるみ毛穴

楕円形に細長く開いた毛穴。加齢によってコラーゲンが減少し、真皮層がたるんできたことにより生じます。

ダウンタイムまでまるわかり!タイプ別毛穴治療辞典

ピーリング

気軽に受けられる「塗るだけ」の治療

  • 治療の回数…6~10回で毛穴が引き締まる!
  • 施術後の症状…赤みやヒリヒリ感が出ることあり
  • ダウンタイム…術後2日ほどで赤みが引く
  • アフターケア…肌が超敏感!保湿とUV対策必須
  • 薬剤の配合により、毛穴と同時に別の症状を改善させることも可能。一方、個人差で術後の顔の赤みが著しくなる人もいる。

レーザー治療

たるみ毛穴を中心にあらゆる毛穴に効果的!

  • 治療の回数…3~6回ほどで目に見えて効果が!
  • 施術後の症状…赤みが出るものの数日で解消
  • ダウンタイム…マシンの種類により1~7日ほど
  • アフターケア…バリア機能低下中!UVと乾燥に注意
  • コラーゲン増生作用が強いことから、主にたるみ毛穴に高い効果を発揮。一方、機種によっては強い痛みを伴う点がデメリット。

光治療

広範囲の毛穴に対して効率的な治療が可能

  • 治療の回数…毛穴の種類や大きさに応じ3~6回ほど
  • 施術後の症状…顔全体がやや赤くなることあり
  • ダウンタイム…ダウンタイムは1日~。長くはない
  • アフターケア…日焼け止めと保湿を徹底せよ
  • レーザーよりも広範囲の治療に対応が可能。ただし他の施術と同様、効果を維持するためには定期的な施術が望まれます。

マイクロニードル療法

肌に微細な穴を開けて自然治癒力で毛穴を埋める!

  • 治療の回数…症状に応じて1~6回ほど
  • 施術後の症状…赤み、ほてり、むくみなどが出ることも
  • ダウンタイム…施術の種類により3日から2週間ほど
  • アフターケア…皮膚が敏感!保湿と日焼け対策を
  • 様々な毛穴に高い効果を発揮する治療法。ただし、通常はやや強い痛みを伴います。多くの場合、麻酔が必要となるでしょう。

イオン導入

薬剤の種類に応じて様々な毛穴に対応

  • 治療の回数…症状の程度に応じて5~10回
  • 施術後の症状…やや赤みが出るものの軽度
  • ダウンタイム…数時間から1日ほどの赤み
  • アフターケア…きちんと保湿ケアと紫外線対策
  • 施術を重ねるにつれて徐々にゆっくりと毛穴が改善。だたし、よりスピーディな改善を図りたい場合には、ピーリングを併用するのが一般的です。

もっと詳しく!各施術の人気マシンを深堀り

光治療(IPL)

光治療(IPL)とは、医療用の特殊な光を照射することで、毛穴やシミ、たるみ、ニキビなどのさまざまな肌の悩みを解消する治療法のこと。光の力でコラーゲンの生成を促して毛穴を改善させたり、メラニン色素を破壊してシミを改善させたりする施術です。

フォトRF・オーロラ
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざなまタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は3~5回程度。術後、軽い赤みが生じることあり。ダウンタイムは1日ほど。
スキン(ST)リファーム
効く毛穴
主に、たるみ毛穴に効果的とされている。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5~6回ほど。術後、肌がやや赤くなり、ほてった感じに。ダウンタイムはほとんどなし。

レーザー治療

レーザー治療とは、医療用の特殊なレーザーを照射することで、毛穴やシミ、たるみ、しわ、ニキビ跡など、さまざまな肌の悩みの解消を目指す治療法。コラーゲンの生成を促して毛穴を改善させたり、メラニンを破壊してシミを消したりする施術です。

CO2フラクショナルレーザー
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざまなタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は3~5回。術後は赤みを帯びたり、かさぶたが出たりすることも。ダウンタイムは7~10日ほど。
ジェネシス
効く毛穴
主に、たるみ毛穴との相性よし。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5回程度。術後は患部がやや赤くなるものの、ほどなく落ち着く。ダウンタイムはほとんどなし。
エクセルフェイシャル
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざまなタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5~6回ほど。術後、まれにかさぶたが出る。かさぶたが出た場合のダウンタイムは1週間ほど。

マイクロニードル療法

マイクロニードル療法とは、肌に微細な穴を無数に開け、その自然修復機能を利用してさまざまな肌の悩みを解消する治療法。毛穴、ニキビ跡、シミ、たるみなどの治療として、美容皮膚科では広く行われている施術です。

ダ―マローラー
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざまなタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5~6回。術後、顔のほてり、赤み、むくみなどが出る。ダウンタイムは4日ほど。
水光注射
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5回程度。術後は膨疹(じんましんのような膨らみ)や内出血あり。ダウンタイムは最長で2週間ほど。
イントラセル
効く毛穴
主にたるみ毛穴との相性よし。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は1~4回程度。多くの人は、術後、顔に赤みが発生。ダウンタイムは3~5日ほど。
ダ―マペン
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効く。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5回ほど。術後、顔に赤みやさぶたが出ることが通常。ダウンタイムは4~5日程度。

その他

ケミカルピーリング
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざまなタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は6~10回ほど。術後は顔に赤みやヒリヒリ感が出ることも。ダウンタイムは2日程度。
イオン導入
効く毛穴
たるみ毛穴、黒ずみ・角栓毛穴、開き毛穴など、さまざまなタイプの毛穴の悩み。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は10回ほど。多くの場合、術後は無症状だが、まれに赤みあり。ダウンタイムはほとんどなし。
ハイドラフェイシャル
効く毛穴
主に黒ずみ・角栓毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5回程度。術後、まれに赤みが出るものの、ほぼ無症状。ダウンタイムはほとんどなし。
PRP治療(再生治療)
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は3~5回程度。術後、顔に腫れが生じることがあり。ダウンタイムは1日~7日ほど。
ディープエレクトロクレンジング
効く毛穴
主に黒ずみ・角栓毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療は2週間に1回程度、定期的に受けるのが理想。術後、赤みが出る場合も。ダウンタイムはほとんどなし。
ダブロ
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
3~4ヶ月に1度、定期的に受けるのが理想。まれに術後の赤みあり。ダウンタイムはほとんどなし。
LEDヒーライトⅡ
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は10回程度。術後、まれに赤みやほてりがあり。ダウンタイムはほとんどなし。
エクシリス
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果的。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は4~5回ほど。術後、肌に赤みが生じることあり。ダウンタイムは長くても24時間。
スキンタイトⅡ
効く毛穴
主にたるみ毛穴との相性よし。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は5回程度。術後、顔に赤みやほてりが生じる場合あり。ダウンタイムはほとんどなし。
サーマクールCPT
効く毛穴
主にたるみ毛穴に効果あり。
治療回数と施術後の症状、ダウンタイム
治療回数は1回~。術後、顔が赤くなったり腫れたりする場合あり。ダウンタイムは2~3日程度。

なかなか消えない毛穴トラブルは根本から解消することが大切

以上ご紹介したように、皮膚科や美容皮膚科で用意している毛穴治療には、さまざまな種類があります。症状の程度によりますが、場合によっては1回の治療だけで毛穴が大きく改善することもあるでしょう。

でも、一口に毛穴とは言っても、その症状や種類はバラバラ。自分の毛穴の状態を正確に把握することこそ、効率的な治療につながることを理解しておかなければいけません。せっかくお金をかけるのだから、最小の費用で最大の効果を目指していきたいものですよね?

自分の毛穴の種類をしっかり分析する方法

せっかく美容医療で毛穴をチェックしてもらうなら、ついでにシミやしわ、たるみなど、肌の状態を総合的に診断してもらいたいと思いませんか?

そこでおすすめなのが「レビュー」というマシン。毛穴を含め、今の肌の状態を総合的かつ正確に画像診断してくれるマシンです。「レビュー」での診断を通じて、ぜひお肌の総合的な改善を目指していきましょう!

SilKIN編集部より

  
    
SilKIN編集部のアイコン
  
  

生活習慣の改善が
ニキビ予防の第一歩

大人ニキビは、日々の生活習慣が大きく関与しています。ニキビやニキビ跡に悩んでいる人はスキンケアだけでなく、睡眠・食生活を含めた生活習慣をしっかり見直すことが大事。

内側からバランスが整っていけば、徐々に肌が落ち着いていくのを感じられるはずです。もしセルフケアだけで対処しきれない、根本的にニキビを治したいという場合は、専門の美容皮膚科で診察を受けるのも良いでしょう。

本格的な治療を受けられるだけでなく、ニキビやニキビ跡を予防するためのスキンケア方法も教えてもらえます。

戻る