ソラリ

美肌治療器「ソラリ」について詳しく解説します。「ソラリ」は、6種類の波長の光を選択的に照射することで、シミやそばかす、小じわ、赤ら顔、ニキビ、産毛脱毛など、さまざまな効果を発揮するマシン。効果のメカニズムやリスク・副作用、ダウンタイム、費用の目安などについてご紹介します。

Hot Word

ソラリの効果

どんな悩みに効く?

シミ/そばかす/小じわ/赤ら顔/ニキビ/毛穴/ムダ毛

ソラリがシミやニキビなどに効くメカニズム

ソラリは、6種類の波長の光を1台に搭載したマルチな光治療器。420~710nmの範囲で用意された6種類の波長の中から、仕上がりの目的に応じた波長を選んで照射する総合美容マシンです。

たとえば420nmの光を照射した場合、肌内部のアクネ菌を殺菌する働きがあるため、ニキビやニキビ体質の改善に効果的。

510nmの光を照射した場合は、メラニンを破壊する働きがあるため、シミやそばかすなどの改善に効果的です。

また620nmの光を照射した場合、光が血液中のヘモグロビンに反応して異常に増えすぎた血管を破壊。赤ら顔や赤いニキビなどの改善に効果を発揮します。

お肌の悩みは一つではありませんよね。複数のお悩みを同時に解決したいという方は、ソラリに要注目です。

術後の変化

照射した直後は、顔全体が赤くなって熱を帯びたような感覚になります。1~2日ほど経つと、シミやそばかすの部分に薄いかさぶたが誕生。

1~2週間ほどでかさぶたが自然に取れて、ややシミが少し薄くなったような感じになります。その後は時間を追うごとに、少しずつシミやそばかすが薄くなっていきます。

ダウンタイム

ダウンタイムは1~2週間ほどです。シミやそばかすの部分にかさぶたが出来て、それが自然に剥がれるまでに1~2週間ほどかかる、という意味ですね。

ただしこの間は、メイクでかさぶたを隠すことができるので、仕事や学校にはほとんど支障がないでしょう。

アフターケア

6種類の波長のうち、どのタイプの光を選んだのであれ、施術から数日間は肌の表面のバリア機能が低下しています。

色素沈着などのトラブルを予防するためにも、日焼け止めや保湿ケアを普段以上に念入りに行ってください。

リスク

術後に赤みやかさぶたが出ることがありますが、数日で落ち着きます。ごくまれに、ヤケドや水ぶくれなどを起こすこともあります。また、心臓のペースメーカーを付けている人や妊娠中の人は、想定外のリスクを避けるために、施術を受けられないことがあります。

ソラリのまとめ

シミやくすみ、ニキビ、小じわなど、波長を変えることで色々なお悩みを解消してくれるソラリ。一番長い波長の光を選ぶと、顔の産毛脱毛までできるというのは、とても大きなポイントです。

相場やリスクなど基本情報

料金相場 15,000~30,000円
メイク 術後すぐ
効果が出る回数 1回~
施術の痛み 輪ゴムで弾かれる程度
種類 レーザー、光治療(IPL)など

戻る