スキンスクライバー

スキンスクライバーは、1秒間に28,000回も振動する超音波の力で、毛穴の奥に詰まった汚れや黒ずみを、ごっそりと除去してくれる施術。スキンスクライバーの効果やダウンタイム、リスク、費用相場などについてご紹介しています。

Hot Word

スキンスクライバーの効果

どんな悩みに効く?

毛穴/肌荒れ/肌のざらつき/化粧ノリ/しわ/たるみ/ニキビ

スキンスクライバーが毛穴や肌荒れなどに効くメカニズム

スキンスクライバーとは、超音波の力で毛穴の汚れを除去する施術のこと。1秒間に28,000回もの振動を持つ超音波が毛穴の汚れを浮き上がらせて、同時に超音波でミスト化された洗浄剤が毛穴に叩きこまれていく、という施術です。

普段の洗顔やクレンジングでは落としきれない毛穴の汚れ、黒ずみ、油分が、超音波洗浄剤によってことごとく除去。

施術直後から顔がワントーン明るくなった、と感じる人も多いそうです。

毛穴の汚れや皮脂が取り除かれるので、顔のトーンが明るくなるだけではなくて、ニキビの解消効果も期待できますね。施術の翌日から、肌への美容成分の浸透も良くなるそうですよ。

術後の変化

施術直後から顔が白くなったように感じます。

ただし、毛穴の汚れは、その後も少しずつ蓄積していくもの。きれいな肌を維持したい人は、できれば2週間に1度くらいのペースで受けるのが理想です。

ダウンタイム

ダウンタイムはない、と考えてOKです。まれに、術後に赤みやヒリヒリ感が出る人もいるようですが、通常は数日で解消します。レーザー治療などと違って、ダウンタイムがほとんどない点もスキンスクライバーの魅力ですね。

アフターケア

普段通りのお手入れで問題ありません。

リスク

術後、赤みやヒリヒリ感が出ることがありますが、ほとんどの人は何も感じないようです。ただし、ペースメーカーを装着している人や不整脈の人など、心臓に何らかの病気を持っている人は、施術を通じて何らかの不具合が出る恐れがあるので、事前に医師にきちんと申告しましょう。

スキンスクライバーのまとめ

超音波の力で、積年の毛穴の汚れをごっそりと落としてくれるスキンスクライバー。術後は顔のトーンが明るくなると言われていますが、何だかイメージできますよね。

ぜひ定期的に受けてみたい施術です。

相場やリスクなど基本情報

料金相場 3,000~5,000点程度
メイク 術後すぐ
効果が出る回数 1回~
施術の痛み ヘッドの摩擦が強いと感じることがあります
種類 洗浄

戻る