エクセルフェイシャル/エクセルV

ここでは、日本での導入台数がまだ少ないとされる美肌マシン「エクセルフェイシャル/エクセルV」をご紹介しています。2つの異なる波長を持つハンドピースを搭載し、リフトアップとホワイトニングを同時に目指すことができる夢のような施術。たるみ、しわ、シミ、くすみなどにお悩みの年齢の方にとって、非常に効率的な施術と言えるでしょう。

Hot Word

エクセルフェイシャル/エクセルVの効果

どんな悩みに効く?

シミ/そばかす/しわ/小じわ/赤ら顔/毛穴/ニキビ/ニキビ跡/たるみ/肝斑/イボ/ほくろ/ムダ毛

エクセルフェイシャル/エクセルVがシミやたるみなどに効くメカニズム

エクセルVとは、ロングパルスYAGレーザー(1064nm)とロングパルスKTPレーザー(532nm)の2つの波長を照射できる美肌マシン。それぞれのレーザーの特徴を活かして、シミやそばかす、肝斑など、さまざまなお肌のお悩みの解消を目指すマシンです。

ロングパルスYAGレーザーは、皮膚内部への到達深度が深いレーザー。真皮層で線維芽(せんいが)細胞を刺激してコラーゲンの生成を促すことで、肌にハリをもたらします。しわ、小じわ、たるみなどの解消が期待できますね。

ロングパルスKTPレーザーは、逆に皮膚内部への到達深度が浅いレーザー。メラニンやヘモグロビンに反応して照射されるタイプなので、シミやそばかす、赤ら顔などに効果的です。

術後の変化

ロングパルスKTPレーザーの影響で、施術後にかさぶたが出てしまうこともありますが、おおむね1週間程度で落ち着きます。その後、2つの波長による効果が徐々に現れて、術後1~3ヶ月ほど経つと目に見えてタイトニング&ホワイトニングの効果が実感できます。

ダウンタイム

ダウンタイムは基本的にありません。施術直後に赤みや腫れが生じる人もいますが、ほとんどの人は無症状です。肌の状態によって小さいかさぶたが出てしまう人もいますが、その場合でも、1週間程度で状態は落ち着きます。

アフターケア

照射後は、肌が敏感な状態になっています。色素沈着などのトラブルを避けるために、普段よりも丁寧に保湿ケアと紫外線対策を行うようにしてください。

リスク

術後、赤みや腫れ、かさぶたなどが出ることがありますが、ほとんどの場合は1週間ほどで症状が落ち着きます。また、まれなケースですが、ヤケドや色素沈着が出てしまうことがあります。

エクセルフェイシャル/エクセルVのまとめ

リフトアップとホワイトニングを同時に実現することができる理想のマシン、エクセルV。たるみやシミなどが気になる年齢の方には、とても効率的な施術となりそうですね。美容先進国の韓国でも人気の施術とのことなので、ぜひ一度、試してみる価値ありですよ。

相場やリスクなど基本情報

料金相場 15,000~40,000円
メイク 術後すぐ
効果が出る回数 1回~
施術の痛み 輪ゴムで弾かれたような痛み

戻る